室内で飼う事が多い猫の場合は、室内の悪臭でお困りの方が多く見受けられます。
それぞれの場合の悪臭対策を以下に示します。

1)猫のトイレ
      猫のトイレは気が付いた時にはすでに悪臭がしている
      ことが多くあります。
      「バニッシュ55」は猫砂を交換した際にスプレーし、
      かつ、部屋に広がった悪臭を除去するために、天井に向け
      部屋全体にスプレーすることによって消臭ができます。

2)老描の悪臭対策
      猫そのものはあまり、臭い子は少ないのですが、老描に
      なったり、病気で立ち上がれなくなるなどの子は、悪臭
      を発する場合があります。
      この場合、床ずれ(褥瘡/じょくそう)などを起こしている
      場合があります。
      この時はエチケットパンツや床に使っているタオルなどに
      「バニッシュ55」をスプレーしておき、アルコールが飛
      んでから、使用すると悪臭が出なくなります。

3)オス猫のにおい付け(スプレー)対策
      「オス猫の匂い付け(スプレー)習慣」はとても
      臭く非常に困ることが多く見受けられます。
      しかし
      「オス猫の匂い付けにはバニッシュ55は
      効きません」
ということを注意してください。
      これはオス猫のホルモンの関係であり、弊社では対策品を
      別に開発中で、近日販売予定となっています。