弊社が開発した消臭基剤「アルキドアミノアシド」はさまざまな消臭ができる消臭剤を作ることができます。製品としてご提供している「バニッシュ55」や「デオボイド」はいやな臭い専門ですが最初に開発された消臭対象は「タバコ」でした。この「タバコ」用の消臭因子を「いやな臭い用」に変更してできたのが「バニッシュ55」や「デオボイド」です

1)お部屋に消臭剤をスプレーする
      消臭剤に含まれる「いやな臭いだけを消臭する因子」
      をつけた「アルキドアミノアシド」が散布されることに
      よってお部屋の中を浮遊します。

2)いやな臭いとだけ結合する
      浮遊している「アルキドアミノアシド」はいやな臭い
      とだけ結合し、消臭効果を発揮します。

3)壁や天井に付着して防臭
      いやな臭いがなくなり結合できなくなると
      「アルキドアミノアシド」は壁や天井に
      付着して臭いを待ち受けます。(防臭効果)